常時5%割引でお買い求め頂けます。
海のいのち 山のいのち

のりおかき

「四万十川の青のりを入れておかきを作ってください。四万十川は日本最後の清流と言われて、私たちの自慢の川なんです」
本品は、高知県四万十市の小学五年生の女の子から、こんなうれしいお便りを頂いて生まれました。
天然青のりの深く豊かな香りと味を、どうぞ存分にご堪能ください。

贈答缶 贈答箱 徳用袋
951 贈答缶(2枚×27袋入)
缶サイズ:約縦28cm×横20cm×高さ10cm
954 贈答箱(2枚×8袋入)
箱サイズ:約縦25cm×横13.5cm×高さ6.5cm
952 徳用袋(2枚×21袋入)

2,062円
割引価格 1,959円

648円
割引価格 616円

1,315円
割引価格 1,250円
無選別エコノミーパック    
953 無選別エコノミーパック
内容量:200g
   

500円
割引価格 475円
   

化学調味料無添加です。自然は安心自然はおいしい。

【 原材料名 】
もち米(国産100%)、米サラダ油、醤油(大豆・小麦を含む)、青海苔、砂糖、食塩、澱粉、魚醤、酵母エキス、こんぶエキス、合わせだし(鰹節、煮干、食塩、昆布)

【栄養成分表示 1袋(2枚)あたり】
エネルギー72kcal、たんぱく質1.3g、脂質1.3g、炭水化物13.7g、食塩相当量0.24g

おいしさのひみつ

1.日本一の天然青のり
汽水域という言葉があります。潮の干満によって、海水と淡水が混在する大きな川の河口部のことです。天然青のりが成育するのはそんな汽水域です。そして美しい海と美しい川と美しい山々、これら三条件がそろっていなければ、香り高く本当においしい青のりは育ちません。高知県の四万十川産が日本一と言われるゆえんです。
2.米サラダ油と醤油のハーモニー
サラダがけした上から更に醤油を付ける、今では当たり前になったこの味付け方法、実は今から四十年以上も昔に弊社が発明した新技術なのです。あっさりピュアな米サラダ油と塩分控えめな淡口醤油の味のハーモニーをお楽しみください。

エピソード

 もう20年も経って時効でしょうから白状します。高知県四万十市の小学校五年生の女の子から届いた手紙がもとで、こののりおかきが誕生したというのは、実は私播磨屋助次郎の創作です。いえ正確には、小学校五年生の女の子という設定だけが作り話なのです。
事実は、高知県在住のとある主婦の方から、そんな手紙が届いたのでした。それでは話として余りおもしろくなく夢もありませんので、いろいろ考えた末に小学五年生の女の子に落ち着いたのです。どうも誠に申し訳ありませんでした。